スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚組織球腫って??

やく一ヶ月振りの更新と言う……。

どうもご無沙汰です。

連休に軽井沢等に遊びにいってました~

実はその旅行前に、きらの鼻の横に1センチ弱(5ミリ位かな?)位に赤く腫れたものを発見したんです。

気にはなったけど、様子見ようと、とりあえず軟膏塗ってました。

だってすごく元気なんですもん


旅行から帰ってきても、まだ赤く腫れてるので、病院に連れて行って1日目は、
「虫に刺されたか、鋭い葉っぱに刺さったのかな炎症おきてるね。」

と言う事で、ステロイド打って貰ったのですが、全然小さくならない。赤みは消えても腫れが引かない。

翌日腫れたとこに針刺して、細胞の検査をしてもらいました。


結果…。。

「皮膚組織球腫」(ひふそしききゅうしゅ)と言う変なものと判明…。。

この腫瘍、1~2歳くらいの若い子がなりやすい病気なんですって。

うちの子8歳なんですけど…。まれになるんですって…。

なんでも、【成長が物凄く速いので悪性疾患と思う程ですが
殆どの場合は良性の腫瘍で、大体が治療しなくても約8~12週間で消失します。】

なんですって。
家も検査結果は良性なので、自然に消えてくれるのを、待つことになりました。

1週間になるか、数ヶ月かかるのかわかりませんが…。

だって鼻のホント横
鼻の黒いとこと、皮膚の境のとこに出来てるため、
手術で取るとなると、顔が変形するかもって言うんだもん

この可愛いかおが変わるなんてイヤ

だから様子見ようと。

でも悪性じゃなくて良かった~。。。

変なものはできましたが、2ワンとも元気です

で、調べてたら、結構いるようでちょっと安心。
でも変化?して悪性のヤバイのもあるみたいだからちょっと気になる。

でもまるっきり同じような子もいたの。

こちら


こっそりと…。。。みれる?
スポンサーサイト
プロフィール

みるく       

Author:みるく       
天使の長男インディーと喜怒哀楽の激しい主張男の蔵之助、
ヘルニアと闘い中のきらと
グデグデ飼い主の懸賞記録を描くハチャメチャなワンライフ♪

フリーエリア
最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。